わたしたちの仲間を紹介します。

みなさんにとって"個性"とは何ですか?私たちヒトリハの存在も個性だと考えています。私たちヒトリハのスタッフ、一人一人にも"個性"があり、ヒトリハの活動に様々な想いを込めています。その想いの紹介です。

ぜひ、一緒に挑戦してみませんか?

Daichi Saito

作業療法士齋藤 大地

なぜ、私は石巻に居るのか?

2011年3月、東日本大震災の影響により体と心が大変になった方々を目の当たりにしました。住み慣れた家や友人と離れてしまい、辛い経験をされたことだろうと想像するばかりです。
ですが、悲しく辛い現実を乗り越えようと力を合わせ、生きていく姿を見て、地元山形県を離れ、石巻に移住しようと決断しました。私は、障がいを抱える方やその家族の"安心と楽しさ"のある生活を取り戻せる様に、これからの人生を共に歩みたいと考えています。

挑戦することを支えたい

石巻に移住をして、障がいを抱える方やその家族から本音を聴き、実は「自分らしい生活が出来ていない」ことを知りました。それは、保険制度や周囲の人や物の環境が整っていない等の様々な課題がありました。
しかし、課題を解決するよりも、その人にとって、"どんな姿でいたいか"を考えるようになりました。その「ありたい姿に向けて挑戦することを私は支えたい」と考え、ヒトリハのメンバーとして、私らしくサポートしていきます。

私にとっても"挑戦"となる一歩です。ぜひ、一緒に挑戦してみませんか?

次回対話カフェのご案内

対話カフェのご案内