【活動報告】リアルイベント開催に向けた1歩

【活動報告】リアルイベント開催に向けた1歩

本日は、新型コロナウイルス感染症後、初の対面イベント開催に向けたシミュレーションを実施しました。

感染症対策から弊社が提供する「対話」をどのように実現していくかを試行錯誤しながらやりました。

特にフィジカルディタンス(対人関係距離を保つこと)を意識し、参加者募集人数の適正化を議論しました。

新しい気づきは、貸施設の大きさから参加者募集人数は10名→5名に変更し、対面で話す時間と前面を向いた状態で話す時間を分けることで接触時間に制約をつけることにしました。

次回、7月5日にHito Reha主催のイベントが実際に開催いたしますので、皆さんのご参加お待ちしております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

次回対話カフェのご案内

対話カフェのご案内